短歌初心者

企画

【短歌の自由研究】1年半で10首しか作ってなかった短歌初心者が1ヶ月間毎日短歌を作った

短歌をはじめて1年半ほど経つが、作った数でいえば10もない。ちょうどnoteで毎日日記をつけているので、その日にあった印象深い出来事を短歌にしてみよう。そしてそれを日記のタイトルにすればいいのではないか。ということで試しに1ヶ月やってみたので、簡単な解説とともに発表したい。
お知らせ

「短歌の質問」を大募集!

短歌の質問を募集します!「よく聞く(見る)けど正直意味がわかってない言葉の意味を教えてほしい! 」「短歌と俳句と川柳の違いって?」「 短歌結社って何するところ?」などなど…。いただいた質問を元に、短歌のQ&Aコーナーも開設予定です。ぜひご応募ください。
レポート

ミソヒトサジ〈定食〉で遊ぼう! 〜ゲームで覗く短歌の楽しみ〜

こんにちは。杉田抱僕と申します。 短歌を作ったり読んだり、人に勧めたりするのが趣味の者です。今回は短歌ワークショップ「ミソヒトサジ〈定食〉で遊ぼう! ~ゲームで覗く短歌の楽しみ~」のレポートをお届けします。 参加者:杉田(主催)、らいお...
企画

「タピオカ」を短歌に詠みたい!初心者だらけの「短ピオ歌」歌会

2019年の夏にしか詠めない短歌 2019年夏を一言で表すなら、タピオカ。 芋から出来てる謎の食べ物・タピオカは、「タピる」という動詞を生み出した。 活用もできる。タピらない、タピります、タピる、タピるとき、タピれば、...
タイトルとURLをコピーしました