高下龍司

企画

【短歌の自由研究】1年半で10首しか作ってなかった短歌初心者が1ヶ月間毎日短歌を作った

短歌をはじめて1年半ほど経つが、作った数でいえば10もない。ちょうどnoteで毎日日記をつけているので、その日にあった印象深い出来事を短歌にしてみよう。そしてそれを日記のタイトルにすればいいのではないか。ということで試しに1ヶ月やってみたので、簡単な解説とともに発表したい。
レポート

散歩をする人と短歌を詠む人が集まって散歩をして短歌を詠んだ 〜コラボ吟行〜

「散歩をして町の見えているのに見えていないところを見るのが路上観察で、それを短歌や俳句にすればたちまち吟行となる」町中 歩(1875-1941) という名言があるように、散歩(路上観察)と短歌(吟行)の親和性は高い。 そして私は当サイト...
レポート

初心者向け短歌ワークショップに短歌初心者が参加したら、ちゃんと短歌が詠めた

2019年1月某日、当サイトのボスである歌人・なべとびすこさんから緊急極秘指令がくだった。 「短歌のワークショップに参加して記事を書いてください」 え、わたくし短歌とかやってないし、短歌と俳句と川柳の違いなん...
タイトルとURLをコピーしました